Chromebook ASUS C300を24,800円で購入。今のところイイ!R515MA-B-SX577はダメでした。

Chromebook ASUS C300を24,800円で購入。今のところイイ!R515MA-B-SX577はダメでした。

ASUSのChromebookを買いました。私、ASUS好きです。

3万円くらいのサクサク動くノートPCが欲しくて、血眼になって探したらこれになりました。ASUS OUTLETで新品で24,800円!


【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook ホワイト ( Chrome OS / 13.3inch / Celeron N2830 / 4G / 16G EMMC / 日本語キーボード ) C300MA-WHITE

最初はASUSのR515MA-B-SX577というWindows8のノートPCを買ったんです。OUTLETで6万が3万になっていたので。そしたら、2GBしかない普通のPCってダメなんですね。10年前のPCかってくらいモサモサしてイライラ。買う前にちゃんと調べなかった私が悪いんです。

どうにかできないかと調べてみたら、強者たちはPCを分解しメモリ増強するということをしていたのですが、さすがにそこまでの興味はないし、無理。

というわけで。

R515MA-B-SX577は、じゃんぱらに売る

3日くらい悩んだあと、売ることを決めました。

PCを高く買い取ってくれるところを調べたら、ソネットかじゃんぱらがいいという話でこの2択から検討。ソネットの方はちょっとしたことでどんどん買い取り価格を下げるという口コミを発見したので、じゃんぱらにしました。

写真とか添付するわけでもなく、買い取りフォームで簡単なチェックをして簡単に書くだけで(付属品はあるかとか)、翌日には買い取り価格がメールで届いたんです。素敵。

3日といっても2回くらいしか使ってなく新品同様で、15,000円という買い取り価格だったので、即決。

で、じゃんぱらは1万円以上の買い取り査定だったら家まで取りに来てくれるというので、お願いしました。しかも、じゃんぱらはメールのやり取りも(詳しくいうと、掲示板でのやりとりだけど)激早で最高でした。今後電化製品はすべてじゃんぱらに売りたいと思います。

じゃんぱら

Chromebookどお?

今のとこ、快適すぎます。

起動が爆速と聞いてましたが、まさにその通り!ほとんどすべてがサクサク動きます。

米国ではChromebookがノートPCのシェアの35%を占めてるんですって!

よく言われるのは、WindowsやMacとはそもそも概念が違うので、初心者には向いていない、という点。デスクトップがないので、アイコンを置けなかったりします。それっぽいものは別にあるので問題ないですが。

私は詳しい方ではないですが、WindowsもAndroidもずっと使ってるので、なんとかなるだろうと思って買ったら、なんとかなってます。まだ1週間も使ってないので、今後困ることがあったらまた書きます。

用途は、普通レベルのインターネット検索、ブログ更新、写真の取り込み、簡単な写真の加工、SNS、メール、チャットワークくらいです。ゴリゴリ何かを制作したり、デザインしたり、ゲームをやったりはしません。動画もほとんど見ません。

写真が取り込めないんじゃないかとか加工ができないんじゃないかとか、誰かが気にしてましたが私的には無問題。ただ1枚1枚クリックして大きく表示するのに時間がかかるので、しっかりブラウザ上で加工したい人にはChrome OSはやっぱり向いてないかな。私は写真をできるだけカメラ側でキレイに撮るようにして、あとは明るさやコントラスト変えるくらいでいいので、すでにオンライン上(Googleフォト)でやってました。

直接プリンタと接続はできないのですが、Googleクラウドプリンタでなんとかなるらしいです。まだプリントする機会がないので、機会に恵まれたらやってみます。

あと、Officeも使えません。が、エクセルを使わなければいけない機会があったので、やってみたらGoogleドキュメントで代用できました。

またPhotoshopあたりももちろん使えませんが、写真の加工くらいであればそれっぽいアプリはあるようです。私はちょっとした加工はすでにGoogleフォト内でやっているので問題ありません。

最後に、ChromebookはChrome OSで全ての作業をWebブラウザ上で行うので、オフラインで使えません。でもいくつか限られたことならオフラインでもできます。メール作成やカレンダーの閲覧など。詳細はこちら

私はオフラインでPCをを使うことはありませんが、たまに自宅のネット回線が数分落ちるので、その時はお風呂にでも入ります。

 

ASUSを好きな理由

マザーボードシェア世界Number1らしいですし、OEMでVAIOとかApple製品とか作ってたらしいです。

マシンのメインの部分を作ってるASUSが様々な大手メーカーに供給してるということは、技術は確かっぽいじゃないですか。なのにこの価格!おまけに最近のASUSブランドで出したZenfonやこのChromebookの評判はいい。

私もスマホのZenfon5使ってて、Nexus5と同じくらい使いやすかったので、そこからASUS好きになったんです。ですがスマホは3ヶ月くらいで液晶がチカチカしだしちゃったので今修理に出してるとこです。。一度治ったということで修理から戻ってきたのですが、あまり治ってなかったので、再度修理に出してて、まぁ微妙な感じではありますが、海外のメーカーにしては日本人が満足できるレベルのカスタマーサービスをしてくれてるなと思ってます。

その微妙なスマホを持ってしたあとに、R515MA-B-SX577もダメだったので、Chromebook買う時はさすがにASUSではなくAcerにしようかと思ったのですが、デザイン性がASUSの方が良くて、チャレンジしました(DellやHPはザ・オフィス用って感じがするのでナシ)。いい製品といいカスタマーサービスができればファンはつくもんですね。

3度目の正直で、よいASUS製品に出会えたと思ってます。

買うなら、ASUS OUTLETがおすすめ。

 

▼Chromebookはこの記事がわかりやすいです
まだ知らない人のためのChromebook(2015年7月更新版)

▼Amazonなら

【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook ホワイト ( Chrome OS / 13.3inch / Celeron N2830 / 4G / 16G EMMC / 日本語キーボード ) C300MA-WHITE