【自主学習】イラレで名刺制作&DECOチョコ

【自主学習】イラレで名刺制作&DECOチョコ

仕事でウェブデザインや、紙モノのディレクションもするのですが、ちゃんとイラレを触ったことがなかったので、いつか基礎から勉強したいなと思っていました。この年末年始を利用して超初心者用の教科書を購入し、名刺を作ってみました。

よくあるイラレの使い方は、本職のデザイナーさんのブログ等をご覧いただくとして、イラレ使ってみたぞ!という履歴だけを残します。

今やAdobe Creative Cloudで無料体験版があるのに、なぜ本なのかというと。

・本を買うと勉強する気になる
・基礎の基礎を知りたいと思ったので「ググって自己流」はやめておきたい(自己流で偽情報を掴まされた経験あり)
・何を勉強すればよいかを自分で構成しなくてよいので結局は教科書で学習を進めた方が早い

かなと思い非常にアナログな事をしております。参考にした本はこちら↓

 

新規ファイルを作る

新規土台を選ぶsikakku

今まではフリーソフトのGIMPを使っていたので、操作感に違和感はなかったです。

 

教科書通りに作ってみた名刺デザイン

名刺2

手順も抜け漏れなくしっかり書いてあるので、迷わず簡単に作れました。ゴリラの素材はCD-Rの中に入っています。

 

個人的に作るならこんなデザイン

名称未設定-4名称未設定-3

もはや、デザインでもなんでもない。。

ブロガーとしての名刺を作ろうかちょうど悩んでいたのですが、シンプルを突き詰めたらこうなってしまいました。私の名前(ブログネーム)がなんなのか、連絡先はなんなのか、これを見ただけでは不親切すぎますね。

というわけでさすがに、最低限追加したのがこちら↓

56

このブログを見ていただくとわかると思うのですが、テーマカラーに色を使えない性格なんです。崇拝しているココシャネルの影響かもしれませんが、数年たって再度見てみた時に「うわーださい…」と思わない色って白黒なんです。

でもつまんないなぁ、この名刺。

というわけで、

 

番外編 もしブロガーイベントに参加するなら

デコチョコ

もしちゃんと名刺配るならチロルチョコのDECOチョコがいいかもしれません。45個入りで約3,000円+送料500円。名刺にしてはやや割高ですが、それがいいのです。

あえて、「名刺として残らない」チョコにする戦略

ブロガーイベントで交流しないまま帰っちゃうのは勿体ないですが、自分の性格を考えると会話せずに帰ることだってあり得ます。でもこのチョコを持って行けば、せっかく作ったので、45人に配りきるという目標を持つことができます。

そしてこれをもらったブロガーさんはきっと「チロルチョコの名刺!?」とブログにアップしたくなるでしょうし、すぐに食べたいでしょう。

でもブロガーたるもの、ブログにアップする前にこのチョコを食べるわけにはいかないので、まずは写真に撮って自分のブログに乗せつつ、yocco.coへもリンク(yocco被リンク1つGET)

そしたら心置きなくチロルチョコをお口へイン。甘い思い出も残ります。

後日、まかり間違って私にコンタクトしたくなった時には自分のブログの検索窓に「チロルチョコ」と入れればOK。yoccoという名前を忘れてもきっと「チロルチョコ」は覚えているでしょう。たぶんキットカットとは検索しないはず…

と戦略を考えても、何もせず食べちゃう人もたくさんいるでしょうけど、それでもいいんです。私自身がきちんと考えて行動をしておくことが大事なのかなと。名刺を渡すってことは本来なら後に繋げるための行為なのに、ついないがしろにしてしまいがちですよね。

というわけで、ブロガーとして参加するイベントがあればDECOチョコにチャレンジしたいと思います。

あれ、せっかくイラレで名刺デザイン作れるようになったのに、な。

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post