インデックス投資信託をはじめました。

購入したファンドをメモ。

日本株

購入決定

・ニッセイ日経225インデックスファンド(楽天証券 積立設定件数ランキング1位)

【運用(委託)会社】 ニッセイ・アセットマネジメント
【純資産】 928.1(億円)
【協会分類】 追加型/国内/株式
【リッパー分類】 株式型 日本株

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.27%
【信託財産留保額】――

・運用方針
「ニッセイ日経225インデックスマザーファンド」受益証券を主要投資対象とする。マザーファンドを通じて、日本の証券取引所上場株式のうち、日経平均株価(225種・東証)に採用されている銘柄に投資を行う。日経平均株価(225種・東証)の動きに連動する投資成果を目標に運用を行う。なお直接、株式等に投資を行う場合がある。

・ファンドの仕組み
ファンドは「ファミリーファンド方式」で運用を行います。ファミリーファンド方式とは、投資者からの資金をまとめてベビーファンドとし、その資金をマザーファンドに投資して、その実質的な運用をマザーファンドにて行う仕組みです。

比較したファンド(購入せず)

購入しなかった理由は、信託財産留保額がニッセイ日経225インデックスファンドより高いため。

・SMT TOPIXインデックス・オープン 国内株式 25%

【運用(委託)会社】 三井住友トラスト・アセットマネジメント
【純資産】 95.3(億円)
【協会分類】 追加型/国内/株式
【リッパー分類】 株式型 日本株

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.3996%
【信託財産留保額】0.05%

外国株

購入決定

・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」受賞)

【運用(委託)会社】 ニッセイ・アセットマネジメント
【純資産】 114.3(億円)
【協会分類】 追加型/海外/株式
【リッパー分類】 株式型 グローバル 除日本

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.4212%
【信託財産留保額】――

・運用方針
主として、「ニッセイ外国株式インデックスマザーファンド」を通じて、実質的に日本を除く世界主要先進国の株式に投資することにより、MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざす。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。なお直接、株式等に投資を行う場合がある。

・ファンドの仕組み
ファンドは「ファミリーファンド方式」で運用を行います。ファミリーファンド方式とは、投資者からの資金をまとめてベビーファンドとし、その資金をマザーファンドに投資して、その実質的な運用をマザーファンドにて行う仕組みです。

● 組入上位銘柄(マザーファンド)
銘柄 業種 比率
1 アップル 情報技術 2.2%
2 エクソンモービル エネルギー 1.3%
3 マイクロソフト 情報技術 1.2%
4 ジョンソン・エンド・ジョンソン ヘルスケア 1.0%
5 ウェルズ・ファーゴ・アンド・カンパニー 金融 0.9%
6 GE(ゼネラル・エレクトリック) 資本財・サービス 0.8%
7 プロクター・アンド・ギャンブル 生活必需品 0.8%
8 ネスレ 生活必需品 0.8%
9 JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー 金融 0.8%

比較したファンド(購入せず)

・SMT グローバル株式インデックス・オープン 先進国株式 25%

国内債券

購入決定

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド

【運用(委託)会社】 ニッセイ・アセットマネジメント
【純資産】 10.2(億円)
【協会分類】 追加型/国内/債券
【リッパー分類】 債券型 日本円

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.3348%
【信託財産留保額】――

・運用方針
主として「ニッセイ国内債券インデックスマザーファンド」に投資を行い、NOMURAーBPI総合の動きに連動する成果を目標として運用を行う。マザーファンドの組入比率は原則として高位を保つが、追加設定・一部解約にともなう資金フローに対応するため、直接、公社債等に投資を行う場合がある。公社債への実質組入総額と有価証券先物取引等の買建玉の実質時価総額の合計額が、信託財産の純資産総額を超えることがある。

・ファンドの仕組み
ファンドは「ファミリーファンド方式」で運用を行います。ファミリーファンド方式とは、投資者からの資金をまとめてベビーファンドとし、その資金をマザーファンドに投資して、その実質的な運用をマザーファンドにて行う仕組みです。

比較したファンド 購入せず

SMT 国内債券インデックス・オープン 国内債券 25%

外国債券

購入決定

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド

【運用(委託)会社】 ニッセイ・アセットマネジメント
【純資産】 25.1(億円)
【協会分類】 追加型/海外/債券
【リッパー分類】 債券型 グローバル

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.4104%
【信託財産留保額】 ――

・運用方針
主として、「ニッセイ外国債券インデックスマザーファンド」を通じて、実質的に日本を除く世界主要先進国の国債に投資することにより、シティ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)に連動する投資成果をめざす。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。なお直接、公社債等に投資を行う場合がある。

・ファンドの仕組み
ファンドは「ファミリーファンド方式」で運用を行います。ファミリーファンド方式とは、投資者からの資金をまとめてベビーファンドとし、その資金をマザーファンドに投資して、その実質的な運用をマザーファンドにて行う仕組みです。

比較したファンド 購入せず

・SMT グローバル債券インデックス・オープン 先進国債券 25%

【運用(委託)会社】 三井住友トラスト・アセットマネジメント
【純資産】 138.8(億円)
【協会分類】 追加型/海外/債券
【リッパー分類】 債券型 グローバル

【手数料】なし
【信託報酬(税込)】 0.54%
【信託財産留保額】 0.05%

・運用方針
「外国債券インデックス マザーファンド」受益証券を主要投資対象とする。マザーファンドを通じて、日本を除く世界の主要国の公社債を中心に投資を行う。原則として、為替ヘッジは行わない。シティ世界国債インデックス(除く日本、円ベース)と連動する投資成果を目標として運用を行う。なお、日本を除く世界の主要国の公社債に直接投資する場合がある。

その他・・・

リートと新興国のファンドも保有したいのですが、今はこれ以上調べる手が回らないので、次回に。

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post