評価損益 マイナス7,673 円 投資信託をはじめて2ヶ月 

評価損益 マイナス7,673 円 投資信託をはじめて2ヶ月 

2015年7月からインデックス投資信託をはじめまして、約2ヶ月後の今現在、評価損益はマイナス7,673円。

いきなりマイナスです。

でも焦ってません。というのも10年以上の保有を目指してるので、数ヶ月の動きなど意味ないからです。

インデックスファンドは、「日経平均株価」「TOPIX」と同じような動きをする運用を目指すファンドであり、先日株価が急落したので下がるのは当たり前。

下がるとたくさん、口数を買える

株価が下がると心理的負担が大きいと聞くのですが、
「インデックス投信の長期保有は株価の上がり下がりがあるから長い目でみると勝つ」「リーマン・ショックの時も我慢して保有してた人は今勝っている」

という勝間さんの言葉を信じているので、まだ金融リテラシーが低い私は彼女のいうことを100%信じています。(あぶない?)

金融リテラシーをつけるには長い時間がかかるので、信じれる人を見つけておっかけるのがとりあえず、投資の道に入り込める第1歩だと思ってます。

このタイミングでも下がってないのは、債権

楽天証券株式会社 (4).png

ニッセイ国内債券インデックスファンドは下がってません。

インデッククスファンドは4分法がよいときいて、下記4つを購入しています。

・日本株
・日本国際
・海外株
・海外債権

購入したときに当時一番手数料が安いものを探したら、結果的に全てニッセイになりました。すでに上記が組まれているようなファンドもあったのでそれにしようと思って勝間さんに質問してみたら、「手数料が高い」とバシっと言われたので自分で選んで買いました。

ここで学んだことは、人が何かをやってくれるものはコストがかかる、ということ。勉強になります。

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post