ひろしま神楽の舞台裏。「きっと見逃す早着替え!」動画あり

ひろしま神楽の舞台裏。「きっと見逃す早着替え!」動画あり

ひろしま神楽プレスツアー記事の最後です!

表舞台の神楽を観た後に、裏舞台の上河内神楽団の練舞場にお邪魔しました。何事も表と裏をみないとですよね。

そこは、神楽門前湯治村から車で5分ほどの距離にありました。
IMG_8042

こちらが上河内八幡神社。
神楽は神様に捧げる舞なので、こうやって広島県内の神社があるところには練舞場があり、お祭りの時にはここに2~300人の方が集まり神楽を観にくるそう。
IMG_8029

IMG_8046

神社の正面に練舞場があります。
IMG_8040

IMG_8139

団員は23名。
週に3回(だったかな?)夜の20:30くらいから23時ごろまで、みんなで練習しているそうです。

ン百万する神楽の衣装や小道具

綺麗に畳んで木箱に丁寧にしまわれています。キラキラですね~

IMG_8164

2~300万円はするそうですYO!

IMG_8165

鬼のお面も実は大小さまざま。演目の中でつけたり外したりしているのですが、こんなに種類があったとはわからず。つけるより外す方が難しいんですって。

IMG_8133

▼これ、何だかわかりますか?
IMG_8172

▼こんなモノができあがります。
IMG_8174

▼これは、今回でいうと土蜘蛛という演目を観た時に使われていたこれ↓です! パーティークラッカーみたい。
IMG_7774

IMG_7805

▼投げてみました。

こういった小道具も団員の方が手作りで準備してるんですね。ひとつ頂いちゃいましたが、どこで使おう!

神楽体験!

今回、舞台裏を案内してくださった安芸高田市職員の戸田さん。ここの団員でもあります。
IMG_8067

プレスツアー参加者のジェフさんが代表で体験しました。
IMG_8060

なかなかサマになってますね!
IMG_8055

衣装を着てみます

表と
IMG_8086

裏。
IMG_8088

全部で10~20kgほどになるというから重いですよね。
IMG_8096

重ね着まくりです。
IMG_8104

外国人の方でもかなり似合う衣装!ご満悦の様子。
IMG_8113

【動画】きっと見逃す!早着替え

さて、戸田さんも衣装に着替え、神楽名物?早着替えを見せていただくことに。

神楽を見ているといつの間にか、衣装チェンジが行われています。そのカラクリを目の前で見せていただきました!注意してみ観ないとあっという間に見逃しますよ~

【動画あり】大蛇

オトナがみても怖い大蛇。動きがまたリアルなので、ぜひ動画でもみてみてね!

IMG_8145

IMG_8152

最後に乾杯!

お神酒や名物サバ寿司などをご用意してくださっていて、最後にみんなで乾杯しました。あっという間の1泊2日!

温かい人ばかりでしっかり癒されてしまいました。

IMG_8178

神楽の守り人

IMG_8065

IMG_8002

IMG_7336

IMG_7345

IMG_7647

IMG_7721

IMG_7718

安芸高田市の方たちは、毛利元就の遺訓「百万一心」の心意気でひろしま安芸高田神楽を大切なおもてなしのコンテンツとして地域をあげて取り組んでいるそうです。

百万一心とは、「百」の字の一画を省いて「一日」・「万」の字を書き崩して「一力」とすることで、縦書きで「一日一力一心」と読めるように書かれており、「日を同じうにし、力を同じうにし、心を同じうにする」ということから、国人が皆で力を合わせれば、何事も成し得ることを意味している。wikiより

全国各地に神楽が伝えられていますが、ひろしま神楽は石見神楽を経て江戸時代にこの地域に伝えられたといわれています。その後、ひろしま神楽は大衆的でのびのびした伝統芸能に発展したそう。

現在では市内に22の神楽団があり、日々技を磨いているので、神楽が職業だと思っている人も多いとか。かくいう私も宝塚や歌舞伎のように所属している団体からお給料をもらっていると思っていたのですが、神楽は職業ではないんです。

団員にとって神楽はあくまでも「祭事」なんですって。

みなさんお仕事されていたり、学生は学校に通っていたり。そして夜な夜なこの練習場に集まり稽古をしているという文化がここ安芸高田市には根付いてるというのが、今回のツアーを通じて、見て感じることができました。こういったお話を聞くと自分も何かしたくなるのですが、自分の無力さに泣けてきます… でも、また安芸高田市に遊びにいって神楽観て、食べて飲んで、楽しみたいと思います!

広島安芸神楽は1日にしてならず。

今回体験したツアーはこちら

ひろしま安芸高田神楽鑑賞ツアー

この記事は、広島県安芸高田市神楽鑑賞プレスツアーに参加させていただいた旅行記です。

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post
Tags: