横浜・妙蓮寺「まほろ」セレクト雑貨店で、有田焼の器を。

横浜・妙蓮寺「まほろ」セレクト雑貨店で、有田焼の器を。

古民家カフェ「HUG.CAFE」でケーキを食べた後、そこから歩いて5分くらいの場所にあるセレクト雑貨店「まほろ」にも、ふらっと寄ってきました。ここも超ローカル情報サイト「港北経済新聞」でチェックし、今、妙蓮寺に行くならここは行かねばと。

    ・港北経済新聞:妙蓮寺のセレクト雑貨店「まほろ」、夏に向けて江戸硝子など新商品

たまたまお客さんが私だけだったので、店長のお母さんや店長とたくさんお話しながらお買い物することができて楽しかった~

▼ご自宅を改装して作られたそう。本気で羨ましいです。
IMG_1671

▼和の陶器をメインに、綺麗に並べられています。アロマのいい香り。
P_20150504_121908

目移りする陶器や雑貨たち

IMG_1684

陶器・磁器、漆器、竹細工、和紙、革製品などの職人がつくる伝統の和のテイストのものを、色々な展示会に足を運んで、ひとつひとつ仕入れているそう。

有名ブランドで高いものは数万円する陶器も多い中、買いやすいような価格のものを揃えているんだとか。実際に1,000~3,000円くらいのお手頃陶器が多かったです。

IMG_1679

IMG_1682

IMG_1713

IMG_1714

IMG_1717

IMG_1727

お母さんが「これは○○焼ですよ」と色々教えてくれたのですが、陶器に詳しくなく(涙)もっと勉強しなければ。

▼ちょこぼん。ちょこっと盆栽の略。可愛い。
IMG_1722

▼それぞれのお札がぴったりハマる和紙のポチ袋。このおしゃれさ、キッズに伝わるかしら?お年玉をこのおしゃれ袋で子どもに渡して「妖怪ウォッチじゃないんだ」なんて言われたら…
IMG_1689

▼「すず」という金属でできた雑貨。錆びにくい・朽ちにくいんだとか。
IMG_1696

試食もできました

▼かりんとうを試食させていただきました。懐かしくてなごむ味。
IMG_1711

IMG_1703

▼びっくりしたのが、泉州水なすのコンフィチュール。フルーツのコンフィチュールしか知らなかったので、どんな味なんだろうと思ったら、おしゃれなフレンチレストラン(?)みたいな感じで高級感がすごかったです。お肉のソースとして使ったりするといいとのことで、納得!
IMG_1706

有田焼の器を購入

色々お話を聞いていたら日頃は大人しくしている物欲が沸き出て、シンプルで雰囲気のある有田焼を購入しました。おそらく湯呑みだとは思うのですが、主にお花を生ける用に。

IMG_1836

▼まほろのショップカードと一緒に記念撮影。
IMG_1849

▼お花は道端に咲いていたもの。いい感じ。
IMG_1825

▼今日のランチは家でおそばを。関係ないですが、揖保の糸のめんつゆが好きです。
IMG_1802

夏が近づくと、和テイストのものばかり気になります。

まほろ情報

妙蓮寺駅から歩いて10分かからないと思います。

▼バイクがいる少し先あたりが入口。住宅街の中にひっそりとあります。
IMG_1661

▼お店外観
P_20150504_121937

▼ショップ情報
公式サイト:http://maholo.net/
Facebook:https://www.facebook.com/maholo.shop
Twitter:https://twitter.com/_maholo_

お母さんも店長もとても気さくな方で、雑貨に詳しく色々お話を聞かせてもらえるのが楽しかったです。こういう地元の楽しみを知ってしまうと、チェーン店とかバーゲンとかでなんとなく買う「つまらない買い物」を減らせそうで嬉しいんですよね~。そうだ、最近はだいぶ無駄買いが減ってはきたのですが、せっかくなので来月は「つまらない買い物撃退月間」にしようと思います。

▼まほろさんのTwitterでご紹介いただきました♪

※全てお店の撮影許可を得ています

おまけ

嘘は書けないので正直に書くと「わざわざ週末に遊びに行く」ような街ではないですが(汗)、東横線沿いの地元民がちょっと足を伸ばして「HUG.CAFE+雑貨店まほろ」に行って2時間くらい時間を潰すにはいい感じです。

愛を込めて、妙蓮寺のフォトジェニックな部分を切り取ってみました。

IMG_1659

IMG_1744

IMG_1752

IMG_1784

IMG_1759

IMG_1769

IMG_1751

IMG_1571

IMG_1745

妙蓮寺の写真を撮りまくってる人というのが珍しいのか、ものすごく驚いた顔でジロジロ見られて恥ずかしかったです。。

▼関連記事
横浜・妙蓮寺の古民家カフェ「HUG.CAFE」にはwifiがあります。