挽き割りオートミールOdlums(オドラムズ)で、手作りグラノーラ。

挽き割りオートミールOdlums(オドラムズ)で、手作りグラノーラ。

ノンシュガーシリアルにハマると、
きっと誰もが(?)一度は考えて見たくなる手作りシリアル。

オートミールが必要だということで、
「本格的!」と人気の高かったオドラムズを買ってみました。

挽き割りオートミールOdlums(オドラムズ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結論からいうと、
シリアルのサクサク感とは全く違うものができました…

プチプチとしっかり歯ごたえのある、なんちゃってシリアル。

後で調べて見ると、
手作りシリアル用のオートミールではなかったようです。

オドラムズ

でも案外いけるので、
普通のシリアルに混ぜて毎日食べてます。

※普通のシリアルに混ぜるのがポイント(汗)

 

オドラムズの形状

挽き割りオートミールOdlums(オドラムズ)

麦っぽいものを想像していたら、
全く違う形状のものでした。

挽き割りって書いてるのを見逃してました。。

本当は、水と一緒にくつくつ煮て
食べるアイルランドのおかゆみたいに食べるのが一般的だそう。

 

オドラムズでシリアルを作ってみました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

粒は小さいので麦っぽさがないのですが、見た目はなんとなくシリアル!

色合いもいい感じ。

 

簡単レシピ

レシピを書くなんて恐れ多いので、自分用のメモがわりです。

  • メープルシロップを、少し泡立つくらいに温める(こげないように)
  • そこにオドラムズを入れ、超弱火で10分くらい炒る(最初はねっとりした感じですが、後半はさらさらとなる)
  • 火を入れたまま、くだいた無塩ミックスナッツを入れて5分くらい炒る

オドラムズ

びっくりするほど簡単です。
お菓子作りがなかなか成功しない私でもできました。

通常は火を止めたあとに、レーズンなどのドライフルーツを入れることが多いようですが、実はあんまりドライフルーツが好きではないんです。。

(ただ、エルサンクジャポンのイチジククランチは、フルーツが入ってるのに全くドライフルーツ感がないので、大好き。ドライフルーツが苦手な人でもいけます。きっと。)

なので、今回はメープルシロップの甘さと大好きなナッツだけという、我がままレシピの完成です!

 

瓶詰めで可愛く

家に置くものは、
どんなものでも可愛くあってほしいので、早速瓶詰め。

瓶も、花柄のランチョンマットも
100円ショップのものです。

Odlums(オドラムズ)

Odlums(オドラムズ)

Odlums(オドラムズ)

Odlums(オドラムズ)

 

ヨーグルトに少しかけて

食感が好きなので、あまり量は食べません。

豆乳、無糖ヨーグルト、バナナやジャムと一緒に。

手作りシリアル

 

原料のからす麦とは

カラス麦とはイネ科カラスムギ属の穀物です。
カラス麦は食物繊維などの栄養を豊富に含むためオートミールの材料に欠かせないほか、コレステロールを下げるなどの様々な効能が期待されている健康食品です。

カラス麦にはビタミンB類・ミネラル・食物繊維、特にビタミンB1・パントテン酸・カリウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛・銅や食物繊維、ファイトケミカルのサポニン・アルカロイド・ステロール・フラボノイドなどの栄養が多く含まれています。

 

挽き割りオートミールOdlums(オドラムズ)

■原材料・成分
からす麦

■商品紹介
オドラムズ社は、アイルランドで160年以上の歴史を持つ老舗の製粉メーカー。
重厚な食感、風味が自慢のアイルランド小麦粉を使用した製品は、アイルランド国内はもちろんのこと、世界中のベーカリーや家庭の食卓で愛されています。

アイルランドの全粒からす麦を使用した、スチールカットタイプのオートミールです。時間をかけて煮込むお粥やスープに最適です。栄養価の高さと、その歯応えがもたらすプチプチとした食感が魅力です。

 

手作りシリアルに適しているロールドオーツ

通常は下記のようなオートミールを使うそうなので、次は定番の日本食品製造 ロールドオーツを買って作ってみたいと思います。

  
  

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post