プルデンシャル保険を解約して、約20万円損しました。

プルデンシャル保険を解約して、約20万円損しました。

自分用のメモですが、保険で悩んでる方の参考になれば。

■契約内容
・終身保険+数百円の特約 約5,000円
・米国ドル建終身保険 約70ドル
→月々約10,000〜14,000円の支払い(あまり細かくみてなかった)

■契約期間
2009年12月〜2015年7月 
→約4年半

■支払った金額合計
・日本円 約310,000円
・米ドル 466ドル(約430,000円)
→約740,000円(と聞きました)

■解約し戻ってきた金額
・日本円 約170,000円
・米ドル 3,039ドル(約370,000円)
→約540,000円(明細あり)

■損した金額
約200,000円

 

もともと生命保険には興味なかったのですが、70歳くらいになった時に今まで支払った金額より多く戻ってくるというので投資のつもりで入ってました。医療保険はがん特約がセットでついてましたが、解約したので、もうすべての保険に入っていない状態です。

保険に入ろうと思ったきっかけは知り合いからの営業。年取ると保険ないとやばいよ、と脅されたので入ったのですが、勝間さんに直接質問してみたら「子どもがいないならいらない」とハッキリ言ってくれましたし、そもそも保険会社がでっかいビル建てられるくらい儲かってることは…と思うと、どうなのかなと疑問に思ってました。

というわけで、私は国の保険で十分という結論になりました。(とりあえず今は)

 

投資になるという点が気に入ってプルデンシャルに入っていたのですが、投資はちゃんと投資として商品を売っている投資信託に乗り換えたので、気持ちは落ち着いてます。

プルデンシャルはドル建てが人気があって、私の場合ざっくり計算で、15年払込で70歳の時には、払った金額の倍戻ってくるという計算でした。

で、プルを解約し、現在はドルコスト平均法でノーロードのインデックスファンド(投資信託)を日本株、日本債、海外株、海外債を4種類ずつ積み立てています。

そうすると、だいたい10年で倍になるらしいです。

プルだと約40年待って倍、投資信託だとうまく10年で倍。だったら、投資信託ですよねー、ということで乗り換えました。保険の見直しをして、保険から保険へ乗り換えしたわけではなく、保険から投資信託に乗り換え。

最近は、鎌倉投信の本を読んでいるので追加で買っちゃうかもです。ひふみ投信も評判いいですが、アクティブ投信ってちょっと怖くてまだ腹落ちしてません。

リスクはありますが、かなりのローリスクということで、多くの方がはじめてる投資法だそうです。気になる方は自己責任でご判断くださいね。

ま、必ず戻ってくる保証のあったプルデンシャルも、途中で諦めたら20万円も損するわけですから、自分にあった投資法が大事ですよね。

私は2年縛りのキャリア契約も大嫌いでしたし(現在MVNO)、何十年も契約しないといけない保険は向いてなかったんです。プル辞めた今、気持ちすっきり!投資信託への払込はウキウキしてます。(あぶないかな?)

今後投資ネタもメモしていく予定です。

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post
Tags: