「手作り化粧品」にハマる

「手作り化粧品」にハマる

先日「手作り化粧品入門編」として、ベース素材で作ったオールインワンジェルを使っているのですが、機能性、コスパともにめちゃくちゃいいんです。

でも女って欲張りですよね。

少し肌が綺麗になってくるともっともっとと欲が出てきて、綾瀬はるかのように陶器のような肌にしたくなってきてしまいました。保湿効果が効いて少し肌にうるおいが出てきたという成果が出たので(それだけでもすごいのに!)、次に気になりだしたのは「毛穴」「シミ」。そんなわがままな願いをなんとか叶えるべく、また新しい素材を追加購入。

今回は前回作ったオールインワンジェル(透明ジェル・ユズセラミド・ハトムギエキス・紫根エキス)に下記を追加してみました。

  

毛穴ケア グリシルグリシン

このグリシルグリシンは匂いのない、白い粉です。オールインワンジェルに目分量(汗)で適当に入れてこねこねしました。

IMG_4950IMG_4961

毛穴ってどうしてこんなに目立つんでしょう。

思い返してみれば「ギャル」というものが流行った時についノリで日サロに通ったり、用があるわけでもないのに海へ行ったり。化粧を落とさないまま寝たり、朝までクラブで遊んだり。と若いころの不摂生が肌に出てるんだと思うと、残念ながら自分に原因があることがわかり大いに反省中。ちなみに今ではギャルの片鱗は全くなく、色白の真面目なOLでございます。

グリシルグリシンと相性の悪い成分:水溶性ビタミンE誘導体

  

シミケア ユキノシタエキス

「日焼けによるシミ・ソバカスが気になる方に」というコピーを見て、クチコミを見たら「翌日明らかにくすみが軽減、目の下の茶クマも軽減」とあったので即決。

こちらも適当に数滴いれて、ぐるぐる混ぜました。

IMG_4947

数年前まであまり気にならなかったシミ。
なんだか最近気になるようになってきてこれは一大事!ということで、シミケアはこれからの大きな課題です。こちらもある程度の期間使ってみたら結果を追記したいと思います。

  

馬プラセンタ

こちらは送料対策で購入したプラセンタ。

IMG_4944IMG_4963

効果としては、弾力の失われた肌にハリとつやを与え、くすみも綺麗にしてくれるそうです。ハリとつや、欲しい!でも、あまり色々な素材を一気に入れると何が効いているかわからなくなってしまうので、まだこれは使っていません。毛穴ケアとシミケアの効果の経過観察をしながら、次のステップとして取っておきます。

  

保存容器

IMG_4923

今はロクシタンの空き容器を使ってますが、今回買ったお店ではブルーの可愛い保存容器が数百円で売っていたので、とりあえず買っておきました。

  

手作り化粧品にハマると、効果を期待しすぎて度を越した分量で色々なものを追加してしまい、逆に肌荒れの原因にもなるということもあるそうなので、できるだけ最低限の素材を適量で作っていくことを心がけていきます。つい欲が出ちゃうので、怖いです。。

でもちゃんと気を付ければ、本当に自分の肌に必要な素材を調合して作ることができるし、コスパはいいし、ネットで買えるし、さらにハマりそうな予感です!

  

今回お世話になったショップ:ナチュラルスキンケア マンデイムーン

■関連記事:「手作り化粧品」の世界