【映画】テルマエ・ロマエ

【映画】テルマエ・ロマエ

ヤマザキマリさんの原作マンガ。
古代ローマ人のテルマエ技師(浴場設計技師)がお風呂で溺れたことがきっかけで古代ローマと現代の日本を度々タイムスリップし、古代ローマの浴場設計に日本の近未来的なアイディアを取り入れていく。そしてその活躍が皇帝の耳にも入り・・・
_________________

阿部ちゃんの演技がイチイチ面白くて。。
ほとんど裸のシーンばかり。相当鍛えたんだろうなーと思う肉体美。面白かったです。

阿部ちゃん演じるテルマエ技師が「自分の信念を曲げてまで仕事はしない」と言い切ったシーンがあったんですが、なかなか現代の一般サラリーマンでは言えないセリフだなぁと思いました。

今の時代でもそう言えちゃう人が、きっと大物になってるんだと思います。すごいなぁ、強いなぁ。

でも、私はスポンサーの顔を伺いまくりな「○の爪」とかの方が好きだったりします。関係ないか・・・