山梨ワイナリーめぐり

山梨ワイナリーめぐり

甘口ワインが大好きで、最近は国産ワインに注目しています。

みんなで山梨ワイナリーめぐりに行ってきました。

ぶどうが山梨に根付いて800年にも及ぶといいます。ぶどう作りに適した盆地気候はワインつくりにも適した土地柄。原種といわれる「甲州種」ぶどうから「甲州ワイン」がつくられました。

  

勝沼ぶどうの丘

ブドウとワインで有名な勝沼のシンボル的施設。かなり大きな施設でレストランや美術館、BBQができる場所があり、宿泊もできるそう。ただサイトが残念です…ちゃんとした公式サイトどこかにあるのかな?

いい天気!いい季節!
P1014864

P1014861

▼タートヴァンというきき酒杯を購入し、地下のワインカーヴ(貯蔵庫)の中へ。
P1014790P1014795

▼中はひんやりしています。白ワインコーナー
P1014814

P1014801

▼赤ワインコーナー
P1014792

P1014800

▼この周五郎のヴァンが甘くておいしかったので、購入。赤の甘口ってなかなかないんですよね。
P1014823

▼そして白はナイアガラを購入。甘くてジュースみたいです。
P1014852

朝から行ったのですが、もうすでに飲めません…!

  

山梨ワイン

なかなか一見さんにはとっつきにくい建物ですが、せっかくなので立ち寄ってみました。

P1014924

▼昔は使っていたそうです
P1014927

▼甲斐産生葡萄酒という看板があるところが売店。
P1014903

▼中に入ると数名のお客さんがいました。6人で行ったのですが10人くらいいるとギュウギュウな店内。こじんまりしてていい感じです。
P1014908

▼母屋の座敷

このお座敷は、イベントなどの際に軽食とワインを飲む場になったりします。ワイナリーをご訪問の際は、自由に上がって一息つくことも出来ます。

とのこと。

でも、なんだかどかどかとあがれる雰囲気ではない、厳かなたたずまい。

P1014909

▼母屋隣接の庭。藤棚が見事でした。
P1014902P1014920P1014912

  

シャトー勝沼

P1014897P1014901

他のワイナリーに比べると商業的すぎる気がして、少し試飲しただけですぐに出てしまいました。

  

皆吉でほうとううどん

人気のお店だということで人が多く、1時間ほど並びました。

P1014867

▼築130年、けやき造りの民家にしびれます。
P1014869

P1014883

▼あつあつのほうとううどん、おいしい!
P1014892

  

ほったらかし温泉で〆

温泉は得意ではないので私は入りませんでしたが、皆さんさっぱりしていました。温泉好きになりたいなぁ。。

P1014937P1014940P1014934P1014933P1014930

The following two tabs change content below.
Weekdayはコンサルティング会社でWebメディアの記事編集・撮影等を担当。Weakendはよく作品撮りしてます! インスタは毎日更新中! @yocco.post